8月【東京】【福岡】『AMANO NATSU Birthday Live』開催のお知らせ

2020年今年も8月がやってまいります!
8月といえば「夏」、夏といえば「天野なつ」ってことで、今年は東京・福岡 2会場でBirthday Liveを開催したします。

当日はお客様に安心してご来場頂けるよう、スタッフ、アーティスト、関係者一同、新型コロナウイルス感染症への感染対策を可能な限り実施するほか、下記感染予防に取り組んだ上でライブ・イベントを開催させて頂きます。ご来場のお客様に置かれましても、ご理解ご協力をお願い致します。 

 

8月20日(木) 【東京】下北沢CLUB 251 開催 

『AMANO NATSU Birthday Live』 from TOKYO
@下北沢CLUB 251

http://www.club251.com/access.html
8月20日(木) OPEN 19:00    START 19:30

出演  天野なつ

ticket
adv   3,000yen + 1D
door  3,500yen + 1D

https://tiget.net/events/97303 

※限定数:椅子席となります。
※マスク着用必須です。
※入場受付時、連絡先のご記入、検温、消毒がございます。

 

8月29日(土) 【福岡】 The Voodoo Lounge 開催 

『AMANO NATSU Birthday Live』 from FUKUOKA
@The Voodoo Lounge

https://voodoolounge.jp/
8月29日(土) OPEN 14:30    START 15:00

出演  天野なつ  CHiSEMiKU (深瀬智聖・一ノ瀬みく)

ticket
adv   3,000yen + 1D
door  3,500yen + 1D

https://tiget.net/events/97309 

※限定数:椅子席となります。
※マスク着用必須です。

※入場受付時、連絡先のご記入、検温、消毒がございます。

 

LIVEイベント・特典会に関する注意事項とお願い

プライバシー登録番号 第18860165(02)号

 

 ALBUM  情報 
1st ALBUM  『Across The Great Divide』
2020.06.17 RELEASE 
 
【通常盤】\3000 (税込)  【初回限定スペシャルパッケージ】 \4500(税込)
               天野なつ監修 限定フォトブック24P付き
 
ガールポップシーンに熱波を巻き起こして2年、遂にフルアルバム登場!
博多っ子らしいロッキンハートで、チャーミングなビートポップを放ちます。
音楽性が高く評価された過去2枚のEPに続き、今回も天野なつ本人が作詞家として参加。
楽曲制作には、松尾宗能、長瀬五郎(インスタントシトロン)、関美彦、小川タカシ(カンバス)、スセンジーナに加え、ベーシストとして沖山優司(ジューシィフルーツ、ビブラストーン他)、全曲のミックス・マスタリングは、SOLEILや脇田もなり等手掛ける佐藤清喜(マイクロスター)が参加。
また博多のラトルズこと、「ゴーグルズ」のセシルゴーグルがギターで。「ELEKIBASS」や「カンバス」などへの参加でしられる植木晴彦(wecky)がキーボードで参加。
天野なつのバンド「Spencer」のメンバーでもあり、福岡では知らぬ人のいないバンド「ノントロッポ」のチャン・スカイウォーカーや、同じく福岡を拠点に世界で活躍するするバンド「COLTECO」の太田洋平もキーボーディストとして参加している。
今回もアートワークは、常盤響が前作「気まぐれなCall ep」CD、7インチに続いて手掛けるなど、ポップマニアの顔もほころぶアーティストの総力戦となっています!